推進方向

  • 釜山鎭海経済自由区域内の外国人定住環境の改善を通じ、外国人投資誘致の活性化とBJFEZ ブランドを向上
  • 国内留学需要を吸収するために鳴旨及び熊洞地区に外国教育機関または外国人学校を設立
  • 鳴旨地区の国際メディカルシティの構築のための外国病院・医療R&Dなどの誘致活動

投資環境

  • 熊洞観光レジャー団地内の学校、病院、ゴルフ場、マリーナ及びスポーツパークなど付帯施設が利用できるので、投資効率性が高い
  • 1時間内の距離に800万に達する背後市場を保有して、交通アクセスが非常に良い、最適な事業環境及び生活環境を提供

投資可能地域:鳴旨(釜山)、熊洞、南門(慶南)

鳴旨国際新都市事業概要

  • 位置:釜山市江西区鳴旨洞一帯
  • 規模:6,398,000 ㎡
  • 事業期間:2003~2023
  • 事業試行:LH公社
  • 誘致対象:国際業務、コンベンション、外国教育・医療、R&D、住居など

熊東地区事業概要

  • 位置:昌原市鎭海区済徳洞浚渫土埋立地一帯
  • 規模:2,258千㎡
  • 事業期間:2004 ~ 2020
  • 事業施行者:慶南開発公社·昌原市
  • 開発事業者:㈱鎭海オーシャンリゾート
  • 主要施設:ゴルフ場、特急ホテル、人口ビーチ(ウォーターパーク)、スポーツパーク、外国病院、教育機関、カジノ、海洋リゾート(マリーナ)

南門地区事業概要

  • 位置:昌原市鎭海区南門洞一帯
  • 規模:1,087千㎡
  • 事業期間:2006 ~ 2011
  • 事業施行者:慶南開発公社
  • 主要施設:専門教育機関、R&Dセンター、先端産業

分野別案内

教育分野

需要対象

  • 外国人学生
    • 1次需要:通学可能範囲内の外国人学生
      • 通学距離1時間内の外国人学生
      • 隣近都市外国人学生(釜山、昌原、蔚山、金海、梁山、密陽市)
    • 2次需要:全国外国人学生(寮施設)
    • 3次需要:日本及び中国の学生
  • 国内人学生
    • 1次需要:釜山/慶南地域早期留学生
    • 2次需要:釜山/慶南地域特別目的高校入学希望者、嶺南圏早期留学生

外国教育機関数需要関連現況

  • 外国人現況:60余ヶ国86,226人
    外国人現況:60余ヶ国86,226人
    区分 総合計 アメリカ カナダ オーストラリア ニュージーランド ドイツ 日本 ヨーロッパ 小計
    (主要国)
    釜山市 31,615 1,622 575 99 45 76 946 1,079 4,442
    慶尚南道 54,611 1,204 299 101 85 92 925 1,761 4,467
    ※主要国の割合:約 10%
  • 年齢別外国人現況:0~19歳総 3,010人のうち
    年齢別外国人現況:0~19歳総 3,010人のうち (5~19歳 2,274人)
    区分 0-4歳 5-9歳 10-14歳 15-19歳 合計
    釜山市 379 389 354 676 1,798
    慶尚南道 357 256 176 423 1,212

外国教育機関 vs 外国人学校

  • 外国教育機関
    • 設立主体:非営利外国学校法人
      ※ 外国で乳児・小・中・高・大学を設立し運営している国、地方自治体、または非営利法人
  • 外国人学校
    • 設立主体:外国人、非営利外国法人、国内私立学校法人
外国教育機関 vs 外国人学校
区分 外国教育機関 外国人学校
現況 K∼12(幼稚園から高校まで)課程2校、外国大学(院)4校
区分 地域 学校名 現況 誘致機関
K∼12
<2校>
大邱 大邱国際学校 開校 : 2010年8月23日 大邱広域市
課程 : K~12 / 定員580名
本校 : 米国Lee Academy
仁川
(松島)
チャドウィック
松島国際学校
開校 : 2010年9月7日 仁川FEZ
NSIC*
課程 : K~12 / 定員2,080名
本校 : 米国Chadwick School
大学
(院)
<4校>
釜山
(智士)
FAU釜山 開校 : 2011年3月2日 釜山・
鎮海FEZ
課程 : 修士 / 定員100名
本校 : ドイツFAU**
仁川
(松島)
韓国ニューヨ
ーク州立大学
開校 : 2012年2月27日 仁川FEZ
課程 : 学士ㆍ修士 / 定員300名
本校 : 米国ニューヨーク州立大学
韓国ジョージ
・メイソン大学
開校 : 2014年3月
課程 : 学士 / 定員160名
本校 : 米国ジョージㆍメイソン大学
ゲント大学
グローバルキ
ャンパス
開校 : 2014年9月 (予定)
課程 : 学士 / 定員225名
本校 : ベルギー・ゲント大学
ユタ大学(米) 設立承認予定(2014年)
- NSIC* : New Songdo International City Development
- FAU** : Friedrich-Alexander University of Erlangen-Nuremberg
全国50校
* 青蘿ドルト
ン外国人学校
(仁川FEZ内に
設立)
韓国人
学生の比率
(K∼12)
定員の30% (但し、教育監が許可すれば50%まで可能) 定員の30%
(但し、教育監
が許可すれば
50%まで可能)

医療分野

医療分野
区分 外国医療機関
現況 なし
総合病院、病院、歯科病院、療養病院設立可能
※ 医院級及び漢方病院/漢医院設立不可
設立根拠 経済自由区域の指定及び運営に関する特別法
※ 経済自由区域及び済州国際自由都市の外国医療機関設立・運営に関する特別法(係留中)
設立主体 外国人、外国人が医療業を目的に経自区域に設立した商法上の法人
(外国人投資割合50%以上、資本金500万ドル(50億)以上
設立手続き
  • 経済自由区域委員会実施計画承認: 病院敷地確定
  • 事業計画書提出:行政機構長推薦→保健福祉副長官
  • 妥当性検討:保健福祉副長官
  • 経済自由区域委員会審議・議決:適合性可否決定
  • 適合性可否通報:保健福祉副長官
  • 適合通報を受けた者:3年以内福祉部長官設立を得しなければならない
  • 建築許可と医療機関許可同時申込み、許可後病院建物着工開始
  • 医療機関事業者登録:保健福祉副長官
  • 修練病院指定申込み:福祉副長官
事業計画書に含まれる内容 開設診療科目(100人以上、9科目以上), 外国病院運営計画, 外国医療人材確保計画
(faculty級10%以上)など
規制特例 営利法人許容、国民健康保険適用除外 外国免許所持者(医者、歯科医、薬師)従事許容
保養温泉など医療観光施設許容
インセンティブ
  • 500万ドル以上外国医療機関投資時 法人税・所得税
    (3年間100%、追加2年間50%)
  • 外国人投資企業に対する敷地造成、土地などの賃貸料減免、
    医療施設など外国人便宜施設設置に必要な資金支援可能
  • 国・公有財産賃貸料減免